2017年春・マゴソファミリー来日ツアー




2017springheader

★ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる!
つながろうアフリカ・日本
ダン校長(初来日)&オギラ教頭来日トーク&ライブ★

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
ケニアのキベラスラムから、
マゴソスクールの歌って踊れる校長&教頭がやってきます。
どんなにドン底でも生きることをあきらめない。
8歳で母親を亡くし、スラムの空き地で赤ん坊の弟を育ててきたオギラ少年。
クズ拾いをしながら生き延びて、困難にもめげずに学んで先生になりました。
親を亡くしキベラスラムへ出稼ぎに。
孤児に希望を与える先生になったダン先生。
スラム暮らしや孤児救済のエピソード、自分自身の体験などを語り、
暗闇に光を灯し子どもたちに勇気や希望を与える活動を伝えます。
彼らの夢は、キベラスラムを内側から変えていくこと。
彼らの挑戦を支える日本の仲間たち、早川千晶がお話の案内役をつとめ、
大西匡哉がケニアのドゥルマ民族のタイコを叩き、
スラムの奥底から命の響きを伝えます。
つながろうアフリカ・日本。
歌って踊って、地球のより良い未来について語り合いましょう。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

★出演者プロフィール:

★ダン・オチエン・オドゥオール(Daniel Ochieng Oduor)=ダン校長先生。
1978年生まれ。キベラスラム在住。6人兄弟姉妹の2番目。
18歳のとき、警察官だった父親が死亡。何とか高校を卒業したものの、学費が無くて進学できずキベラスラムへ出稼ぎに。一年後に母親も死亡。
キベラスラムでエイズ孤児の子どもたちのホームでボランティアをはじめて、その後、その学校の教員になる。
2006年にマゴソスクールに出会い、教員として働きながら定時制の大学へ進学。
2009年にマゴソスクール校長に就任。
孤児の子どもたち・未亡人・高齢者を助けたいという情熱を持って活動している。
マゴソスクールの子どもたちにとってお父さん的な頼れる存在。
「すべては実現可能!そのために必要なのは、努力、チームワーク、そして集中力!」(byダン先生)
12792350_1017264681666648_7340687440969795948_oIMG_2399IMG_3229IMG_2199

★ヘゼカヤ・オギラ(Hezekiah Ogira)=オギラ教頭先生。
緊急入院のためツアーに参加しておらず、オギラ教頭先生の出演はありません。
経緯についてはこちらをご覧ください。

1986年生まれ。キベラスラム在住。5人兄弟姉妹の次男。
8歳のときにキベラスラムで母親が死亡。そのとき末の弟(スティーブ)
は6ヶ月だった。学校に行きたいという夢をあきらめず、弟を背負って
物乞いをしながら近所の子どもたちにノートを借りて勉強を続けた。
キベラの教会で出会ったリリアンの協力により奨学金を得て、
2000年、セカンダリースクールに入学。高校に通いながらマゴソスクールで
ボランティアをはじめる。
2004年、高校を卒業し、マゴソスクールの正式な教師となる。
2008年、マゴソスクールの教頭に就任。現在に至る。
マゴソスクールでは音楽部の顧問を務め、歌や踊り、タイコなどを指導
して子どもたちを盛り上げ、マゴソスクールの音楽チームを毎年、ケニア
全国小学生の音楽大会での入賞に導いている。
「日本の皆さんとのつながり。友達として始まった。そして今ではみんな大きな家族!」(byオギラ先生)
ogira1IMG_2410IMG_25021

★大西匡哉 (おおにし・まさや)
ケニア伝統太鼓「ンゴマ」奏者。映像作家。 9年間に渡るケニア音楽修行を終え2013年帰国。
ストリートミュージシャン、ジャムロックバンド「らぞく」、打楽器グループ「楽」「ブルケンゲ」で活躍、その後、2004年からケニアのミジケンダ・グループに属するドゥルマ民族の村で伝統文化継承者スワレ・マテラ・マサイ氏に師事し、センゲーニャと呼ばれる伝統音楽の修行を続け、20人目の息子となった。
2004年、アフリカの伝統音楽家とそのコミュニティをサポートするためのプロジェクトJIWEを設立。知られざる伝統音楽の発掘、CD制作、音楽を通じての村おこしに取り組んでいる。
CD「センゲーニャ~東アフリカの伝統音楽 ドゥルマ・ディゴ・ラバイ」,「TWENDE NYUMBANI~キベラスラムの歌声 Vol.1」,「MILELE~キベラスラムの歌声 Vol.2」,「Tupendane~アイシアオウ!」,「MASAI~東アフリカの伝統音楽 マサイ」をリリース。 早川千晶とマゴソスクールの子どもたちと共に「マゴソTV!」、ドキュメンタリー「マサイのいま~伝統と変化のはざまで」を制作中。
masaya13942342_1118623284864120_768462634_n13931692_1118623591530756_1577240423_o

★早川千晶(はやかわ・ちあき)
ケニア在住28年。キベラスラムのマゴソスクール主宰。世界放浪の旅の後ケニアに定住。
ナイロビ最大級のスラム・キベラで、孤児・ストリートチルドレン・貧困児童のための駆け込み寺・マゴソスクール、海岸地方ミリティーニ村にジュンバ・ラ・ワトト(子どもの家)を運営している。スラム住民の生活向上、マサイ民族のコミュニティと共に行うエコツアー、大自然体験キャンプ、フェアトレード活動、CD制作などを手がけている。
著書に、「アフリカ日和」(旅行人)、「輝きがある。~世界の笑顔に出会う瞬間(とき)」(出版文化社)。 1999年から日本全国各地でアフリカトーク&ライブのツアーを展開している。
2015年度第5回賀川豊彦賞受賞。
マゴソスクールを支える会 http://magoso.jp/
hayakawa200 (34) (640x480)13941100_1118623844864064_1502136304_n13936977_1118623834864065_12904796_n

日付/場所 概要
5月10日(水)
千葉県印西市

講演会「ケニアの子どもたち~キベラスラムのくらし~」&アフリカ音楽会

アフリカのケニアで学校を作る活動をしている早川千晶氏と
マゴソスクール校長ダン氏・教頭オギラ氏による楽しいお話しと音楽会

●日時:
2017年5月10日(水)
開演16:30 終了予定18:30

●参加費:
無料

●定員:
100人

●対象:
一般(乳幼児・低学年児童は保護者同伴)

●申し込み:
印西市立小林公民館
0476-97-0003

5月11日(木)
5月12日(金)
長崎県長崎市

20170512
POLEPOLE TALK&LIVE 2017 NAGASAKI

マゴソファミリーがやってくる!
ダン校長&オギラ教頭
来日トーク&ライブ

ミスターティンガティンガ 高田信也
新作オーディションも開催!

●日時:
2017年5月12日(金)
開演18:00 終了予定20:30

●会場:
長崎創楽堂(長崎市文教町1−14 長崎大学文教キャンパス内)

●参加費:
無料

●お問い合わせ:
増田研
lalombe@mac.com
095-819-2923

●主催
長崎大学多文化社会学部アフリカハウス
https://www.facebook.com/sghssafricahouse

●共催
マゴソスクールを支える会(北九州・山口支部)

5月13日(土)
福岡県北九州市

20170513

20170513-2
アフリカの笑顔を北九州のこどもたちへ

●日時:
2017年5月13日(土)

アフリカ料理のランチ(限定20食)
12:00~13:30
※料理を作ってくれるのは料理講師の Bell Kazuko さん

トークライブ&コンサート
14:00~15:30

●会場:
銀杏庵穴倶楽部
093-631-2100
北九州市八幡西区鉄王2丁目2番36
http://www.moyai.or.jp/category/ginnanan/

●参加費:
ハランベー方式
会場でお気持ちのご寄付をお願いします。

●主催
社会福祉法人 もやい聖友会

●共催
マゴソスクールを支える会(北九州・山口支部)

●問い合わせ・お申込み
facebookのイベントページよりお申込みいただくか
銀杏庵穴倶楽部にお電話ください。

5月14日(日)
福岡県吉富町

”ゆるりカフェ”オープン記念イベント
★ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる!

●日時:
2017年5月14日(日)
開場14:00 開演14:30

●会場:
NPO法人わつなぎ つくしんぼ保育所
福岡県築上郡吉富町幸子392番地4

●入場料:
大人 1,000円 (ドリンク付き)  
中学生以下 100円(ドリンク代のみ)  
保育園児 無料
(つくしんぼ保育所で開催しますが、当日は託児はありません。親御さんの責任でお願いします)

●主催:
NPO法人わつなぎ

●共催:
手仕事村 やまぼうし
一般社団法人オークス

●お問い合わせ:
福田  080-5203-8298
岸本  090-8792-1276
末永  090-5559-5400
荒牧  080-1786-2182

5月15日(月)
宮崎県宮崎市
トークイベント
「見たことない世界を見よう
       〜アフリカの空から」

日 : 2017年5月15日(月)
時 : 17:30-20:00 (受付17:00~)
場所 : AUBE. cafe’ CUATRO
宮崎市中央通8-23 大丸ビル1F
参加費用 : 1,500円
    (お弁当・ドリンク付き)

内容 :
アフリカ最大規模のスラム街に学校を開いた “早川千晶” さん、その学校の “ダン校長先生” 、 “オギラ教頭先生” 、アフリカで音楽修行をした “大西匡哉” さんの4人による歌ありギターありのトークイベント!

お問い合わせは、
・E-mail : abcdefoooo432@gmail.com
・FBイベントページでのディスカッション投稿
・主催者へのメッセージでもOKです!

5月16日(火)
大分県日出町
生きる勇気がわいてくる アフリカうたごえ喫茶
~ケニアのキベラスラムから ダン校長(初来日)&オギラ教頭来日トーク&ライブ★

●日時:
2017年5月16日(火)
開演 14:00

●会場:
Gallery K2
(大分県速見郡日出町南畑1753-1478)

●参加費:
ハランベー方式(会場でお気持ちをご寄付ください)
※スラムの人々が作ったアフリカングッズ(支援グッズ)の販売もあります

5月17日(水)
5月18日(木)
山口県宇部市
宇部市立恩田小学校
5月18日(木)
山口県宇部市

20170518

20170518-2
★★ケニアの寺子屋「マゴソスクール」応援交流会★★
ダン校長、オギラ教頭、早川千晶、大西匡哉のお話会&ミニコンサート

●日時:
2017年5月18日(木)
開場 18:30 開演 19:00

●会場:
宇部ときわ湖畔ユースホステル
(山口県宇部市開3-6-1 TEL:0836-21-3613)

●参加費:
ハランベー方式(会場でお気持ちをご寄付ください)
※スラムの人々が作ったアフリカングッズ(支援グッズ)の販売もあります

●主催:
平和を願う草の根グループ「えんどうまめ」

●共催:
マゴソスクールを支える会

●連絡先:
090-6847-5434(石川)

5月19日(金)
広島県広島市
広島女学院高校
5月19日(金)
広島県広島市

20170519

20170519-2
★マゴソファミリーツアー in 広島★
ケニアのスラム街の真ん中。マゴソスクールの仲間たちの素敵な命と平和のお話し、世界が喜ぶギターと歌のダンス&ライブ

●日時:
2017年5月19日(金)
開場 18:30
1部 – トーク&ライブ
開演 19:00 終了予定 21:00

2部 – 交流会
21:30開始

●会場:
ゲストハウス 縁
広島市西区横川2丁目10-1

●定員
50名(要予約)

●参加費:
トークライブのみ:1500円(1ドリンク付)
交流会も参加の場合:4000円(食事・1ドリンク付)

●お問い合わせ:
平松 優希
tel:080-3883-2114
e-mail:yuki0864276855@gmail.com

●主催:
広島マゴソファミリーツアー実行委員会

●共催:
マゴソスクールを支える会

5月20日(土)
岡山県岡山市
つなげよう・ケニアと日本 ありがとうの心  
~ケニアからの風・マゴソファミリー 
トークライブinおかやま2017~
~希望を生み出すみんなの学校・マゴソスクール~

●日時:
2017年5月20日(土)
14:00開場 14:30開演

●参加費用:
前売り1000円、当日1500円

●場所:
ありがとうファーム・2階ギャラリー
岡山市北区表町2-6-43  
TEL/FAX 086-953-4446 / 086-953-4442
天満屋バスセンターより徒歩10分・駐車場なし

●友情出演:
ありがとうファーム・グリーンハーツ

●主催・お問い合わせ:
ウペポ・ケニアからの風 実行委員会

5月21日(日)
大阪府吹田市

サンクス・エイジング・ゴスペルカンパニー社会還元イベント『アフリカの風』

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
●日時:
2017年5月21日(日)
開場 13:15 開演 14:00 終演 16:00
※休憩あり

●場所:
吹田市さんくすホール(さんくす1番館4階)
最寄り:JR吹田駅徒歩すぐ ※場所が少し分かりにくいです。
http://oc-academy.com/hall-access.html#directions

●参加費:
大人 1,000円
高校・大学生 1,000円
中学生以下無料
※3歳から事前要予約、一般受付定員100名先着

●その他
当日はアフリカの雑貨販売があります。

●参加申し込み・お問い合わせ先:
サンクス・エイジング・ゴスペルカンパニー
メール africa2017@tag.ciao.jp
<メール内容>
件名:アフリカの風参加希望
内容:
①参加希望者全員のフルネーム、フリガナ、年齢 
②代表者名と連絡メールアドレス
③このイベントを知ったきっかけ(FB、ブログ、知人等)
をご記入ください。

※参加申し込みは、4月7日(金)9:00~5月12日(金)まで。
先着100名とさせていただきます。
期間外のお申し込みは無効となりますのでご注意くださいませ。
※専任窓口でないため、お返事に少しお時間頂戴するかと思います。
メールを送ってから4日経っても返事が来ない場合は再度ご連絡をお願いします。
※受信メールを制限されている方は、africa2017@tag.ciao.jp からのメールを受信できるように設定解除お願いします。メールを送られても自動返信メールが届かない場合は、設定解除の確認をお願いします。

●出演者:
ダン・オチエン(マゴソスクールの校長先生)
ヘゼカヤ・オギラ(マゴソスクールの教頭先生)
早川千晶(キベラスラムのマゴソスクール運営)
大西匡哉(ケニアの音楽演奏)
サンクス・エイジング・ゴスペルカンパニー(4世代の歌声を紡ぐゴスペルファミリー)

●主催
サンクス・エイジング・ゴスペルカンパニー
http://tag.ciao.jp/

5月22日(月)
大阪市梅田
アフリカ最大規模のスラムであるケニアのキベラ。
そこで600人の孤児を抱えるマゴソスクールを運営する
早川千晶さんは、「人生とは?」「生きるとは?」の自分探しの旅に出ることで、ケニアにたどりつきました。
かつては、人を信じたり頼ったりすることができず、マゴソスクールの子供たちへの寄付さえも受け取ることができないほどでした。
 
600人のビッグマザーが、どのように自分を受け入れ、人を信じ、毎日を喜びいっぱいに生きることができるようになったのか。

今回の講演会では、彼女の人生を中心にお話していただきます。

彼女のお話の中に、私たちが日々悩むことがら、
出口が見つからないような感覚、自分の人生の意味・・・・
すべてに対する明確な答えが見出すことができます。

主催である㈱アルプクエルジャパンの植松規浩氏は、
野生ルイボスティーの流通を通じて、日本中に
「成幸マインド」を広げること。

「成幸マインド」の根源となることは、
「天地一切の万物と和解する」という教えです。

起きるすべてのことに「天からのギフト」としての意味を見出し、「天地一切の人や物と和解」し、毎日心穏やかに、同時に、毎日を喜んで生きておられる早川千晶さんの生き方は、植松社長が日本中に広げたいマインドなのです。

ぜひ、リッツカールトン大阪で、南アフリカの「野生ルイボスティー」を使った吉田料理長直々に振舞われる
和食バイキングとデザートバイキングをいただきながら、
早川千晶さんのお話と神様のエネルギーが宿るアフリカの太鼓演奏を楽しみながら人生の質をアップさせませんか?

皆様のご参加がマゴソスクールへの寄付となる、チャリティーイベントです。

私たちの意図に賛同していただいた
リッツカールトン大阪の吉田料理長様には、
こだわりの和食バイキングを振舞っていただくこととなりました。

破格の内容のお料理を出していただくことは、
リッツカールトン大阪様にとっての、
このチャリティーイベントへの参加という形なのです。

また、主催のアルプクエルジャパンの植松社長より参加者全員に、
★野生ルイボスティー50包入り
★著書「さざれ石物語」
★「からだにやさしい(野生ルイボスティーを使った)家庭料理レシピ本」
の三点がプレゼントとなっています。

また、リッツカールトン大阪様にパーティー代をお支払いしました残金は
すべてマゴソスクールへの寄付金とさせていただきます。

場所:リッツカールトン大阪
日時:5月22日(月)10:30~14:30
参加費:15000円 (実費以外はすべてチャリティー費)

当日は、野生ルイボスティーを使用した和食バイキングと
デザートバイキングをお楽しみいただきます。
アレルギーや苦手な食材がある方は、事前にお申し出ください。

主催:アルプクエルジャパン
協力:あらんちゃ しゅうこ・角野元美・杉本桂子
   リッツカールトン大阪

※参加ボタンだけではお申し込みとなりません。
必ずメールでのお申し込みをしてください。
info@alpquell.jp
06(6949)8814

5月23日(火)
神戸市



2017年春・マゴソファミリー来日ツアー
「ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる!つながろうアフリカ・日本」
ダン校長(初来日)&オギラ教頭来日トーク&ライブ in 神戸

「誰のために生きるのか?」
「何のために生きるのか?」
「どのようにして生きるのか?」                
ーーーーーーーーーーーーーーーー                   
日時:2017年5月23日(火)14:00~

内容:ダン校長 & オギラ教頭のトークライブ
   ※ケニア伝統太鼓「ンゴマ」の演奏もあり

出演:ダン・オチエンさん(マゴソスクールの校長先生)
   ヘゼカヤ・オギラさん(マゴソスクールの教頭先生)
   早川千晶さん(キベラスラムのマゴソスクール運営)
   大西匡哉さん(ケニアの音楽演奏)

会場:賀川記念館(JR三ノ宮・阪急・阪神・地下鉄三宮駅から徒歩15分、阪神春日野道駅から徒歩7分、阪急春日野道駅から徒歩5分)
(アクセス)http://core100.net/kinenkan/access.html

参加申込:
 Facebookをされている方はイベントページ
 https://www.facebook.com/events/1895567337328211/
 の「参加」をクリックしてください。
 Facebookをされていない方は、    
 worldshift20090909@gmail.comまで
※ご都合に合わせて、途中参加・途中退出・当日飛び入り参加もOKです

参加費:ドネーション(ペイフォワード)制
※ドネーションとは?
 http://matome.naver.jp/m/odai/2140832965301100401
※参加して価値を感じた料金をお支払い頂ければと思います。

主催:ワールドシフト神戸
問合せ先:worldshift20090909@gmail.com(担当:清野)

5月24日(水)
大阪府池田市
つながろう 池田&ケニア 第二弾
子どもたちの未来のために

●●マゴソファミリーが池田にやってくる!●●
希望を生み出すみんなの学校・キベラスラムより

ケニアを旅した小学生・ニシコタくんとのコラボトーク
アフリカンライブ みんなで踊ろう!

●日時:
5月24日(水)
第一部 講演&ディスカッション 13:30開場 14:00開演
第二部 アフリカンライブ 18:30開場 19:00開演

●入場無料(カンパをお願いします)

●主催:
池田市人権・文化国際課
国際交流センター

●実施者・お問い合わせ先:
さつきやま森の学び舎
morino-youchien@eggs-nature.net
05013019457

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第一部・講演&ディスカッション
つながろう 池田&ケニア
「学校と子どもの未来について考える」
ケニアを旅した池田の小学生ニシコタくんと
マゴソスクールのダン校長&オギラ教頭を迎えて

13:30開場 14:00開演 16:00終演 
池田市民文化会館2F コンベンションルーム

ニシコタ(池田市在住・小学6年生)
木村ゆり(さつきやま森の学び舎代表)
前田浩志(さつきやま森の学び舎スタッフ)
西田宣子(ニシコタの母)
ダニエル・オチエン(マゴソスクール校長)
ヘゼカヤ・オギラ(マゴソスクール教頭)
早川千晶(ケニア在住29年マゴソスクール代表)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第二部・ケニアのスラムに響くいのちの歌
アフリカンライブ みんなで踊ろう!

18:30開場 19:00開演 20:00終演
池田市民文化会館1F 小ホール

大西匡哉(ミュージシャン)
ダニエル・オチエン(マゴソスクール校長)
ヘゼカヤ・オギラ(マゴソスクール教頭)
早川千晶(ケニア在住29年マゴソスクール代表)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●池田市民文化会館
大阪府池田市天神1-7-1
Tel:072-761-8811
阪急宝塚線 石橋駅下車。西出口より徒歩約10分

5月25日(木)
京都府宇治市
立命館宇治高校
5月26日(金)
大阪市西成区
釜ヶ崎スタディツアー
5月27日(土)
大阪市浪速区

ジャンボ!アフリカ!
リバティおおさかにケニアからやってくる!第4弾

●ケニアVSニシナリのおっちゃんたち友情ライブ●
~マゴソスクールと紙芝居劇むすび~

ケニアのスラムに暮らすこどもたちのホーム
大阪・西成のおっちゃんたちの集まり場
6年も続いてきた友情をつなぐものはなんでしょう。
トークやライブで楽しく、学び、触れることで
ケニアに、おっちゃんたちに出会ってください。

●日時:
2017年5月27日(土)
開場 12:00 開演 13:00 終演 16:00

●参加費:
大人 2,000円
高校・大学生 1,000円
中学生以下無料
障がい者 & 介護者・75歳以上無料

●場所:
大阪人権博物館 リバティおおさか
大阪府大阪市浪速区浪速西3−6−36
http://www.liberty.or.jp/

●お問い合わせ先:
事務所 06-6635-2699 
担当:石橋 090-9056-8791
メール kamishibaigeki@yahoo.co.jp

●出演者:
紙芝居劇むすび(釜ヶ崎のおっちゃんたち)
ダン・オチエン(マゴソスクールの校長先生)
ヘゼカヤ・オギラ(マゴソスクールの教頭先生)
早川千晶(キベラスラムのマゴソスクール運営)
大西匡哉(ケニアのドゥルマ民族のタイコ)

*****************************************************

プロフィール

★紙芝居劇むすび
大阪の日雇い労働者のまち、通称「釜ヶ崎」に暮らすおっちゃんたちを中心に集まった仲間たち。紙芝居を道具に老若男女、国境を超えて人と人をつなぐ。

5月28日(日)
奈良県大淀町

20170528
★ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる!
ダン校長&オギラ教頭来日ツアー in 吉野

●日時:
2017年5月28日(日)
12:00開場 14:00開演

●場所:
いろりの家 たんぽぽ
奈良県吉野郡大淀町今木152
http://okuyamato.pref.nara.jp/nouka-restaurant/tanpopo/index.html

●参加費用:
3000円(カレー付き)定員40名
できるだけ事前予約をお願いいたします。

予約なしで当日入場も可能ですが、カレーの準備の都合上、予約いただけると人数の把握ができますので助かります。

●お問い合わせ:
渡邉直加
TEL:090-2733-3062

●主催:
やらだ出版
http://yalada.jp/

5月29日(月)
名古屋市

20170529
★ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる!
ダン校長&オギラ教頭来日ツアー in 名古屋

~歌って踊るケニアの学校のお話~

●日時:
2017年5月29日(月)
開場:18:30 開演19:00

●参加費:
1,500円
小中学生は無料

●場所:
LUAU Aloha Table
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-12-23 ゼットンビル4F
http://luau.alohatable.com/

●主催・お問合せ:
マゴソスクールを支える会
info@magoso.jp

●協力:
ココアゴラ
http://www.cocoagora.com/

5月30日(火)
5月31日(水)
滋賀県近江八幡市
近江兄弟社高等学校
6月1日(木)
福島県
6月2日(金)
福島県会津若松市
アフリカのスラムに響くいのちの歌
トーク&アフリカン ドラム ライヴ

ジャンボ!ケニア! マゴソファミリーがやってくる!

2017年6月2日(金)
時間/19:00~20:30(18:30開場)
会場/若松栄町教会(葵高校正門前)
会費/1,000円(小学生以下無料)
・当日カンパあり
・会場でグッズ販売あります

◆問い合わせ/アフリカトーク&ライヴ実行委員会
髙橋真人 ℡090-8250-8471

6月3日(土)
宮城県仙台市

20170603
ユニセフのつどい2017 in みやぎ

日時  2017年6月3日(土)13:30~15:30

会場  仙台市戦災復興記念館 記念ホール
     (仙台市青葉区大町2-12-1)

内容  ①宮城県ユニセフ協会2016年度の活動報告
    ②公演「ケニアから命の響き
          ~マゴソスクール・希望を生み出すみんなの学校~」
     ケニアに100万人が住むキベラスラムがあります。人口の約半分が子ども
     です。孤児や搾取されている子どもたちを救済する寺子屋マゴソスクール
     (代表・早川千晶)の活動や、貧しさのどん底を生き抜くためには教育が
     大切だというメッセージを伝えます。
     ケニアから早川千晶さん、ダン・オチエン校長先生、ヘゼカヤ・オギラ教
     頭先生と日本人ミュージシャン大西匡哉さんを迎え、映像を交えた講演と
     アフリカ音楽でケニアの現状をお知らせします。
    ③ケニアのフェアトレード製品の紹介と販売
    ④ユニセフ写真パネル展「子どもたちの笑顔&笑顔」

入場  無料 事前にお申し込みください。「参加券」をお送りします。

募集  200人 定員になり次第、締め切ります。

主催・申し込み  宮城県ユニセフ協会 
         電話 022-218-5358 080-5849-6072   
         Fax 022-218-3663
         メール sn.municef_miyagi@todock.jp 
共催  宮城県生活協同組合連合会、みやぎ生活協同組合
後援  宮城県、仙台市、宮城県教育委員会、仙台市教育委員会、
    河北新報社、NHK仙台放送局、エフエム仙台、仙台放送、東北放送、
    東日本放送、宮城テレビ放送

6月4日(日)
宮城県仙台市
永遠瑠マリールイズさん(ルワンダ)xマゴソファミリー(ケニア)「悲しみから生み出す希望~そして未来へ」

つながろう 東北&アフリカ
永遠瑠マリールイズさん(ルワンダ)Xマゴソファミリー(ケニア)
合同講演会&パネルディスカッション
「悲しみから生み出す希望~そして未来へ」

第一部 永遠瑠マリールイズさん講演
★ルワンダの悲劇から学んだ教育の大切さと希望★

第二部 パネルディスカッション
★より良い未来に向けて私たちに出来ること
 ~ルワンダ・ケニア・東北~★

1994年4月6日にルワンダで起こった大虐殺は発生から約100日間で100万人に近い人が殺されたと言われています。
永遠瑠マリールイズさんは当時2歳、4歳、6歳だった幼子を連れてその虐殺を何とか逃れ、その後ルワンダの首都キガリに虐殺で傷ついた子供達の為の学校を設立。
その虐殺時の国内と人々の様子、教育の大切さとこれからの未来について語っていただきます。
また、そのトークを受けてマゴソスクールから早川千晶さん、ダニエル・オチエンさん、ヘゼカヤ・オギラさんにも参加していただき、
アフリカと日本の今後と未来への希望を語り合います。

●日時:
2017年6月4日(日)
13:00 ~ 16:00

●場所:
仙台福祉プラザ 第2研修室
〒980-0022
仙台市青葉区五橋2丁目12番2号
http://www.shakyo-sendai.or.jp/n/aboutus/plaza

●参加費用:
無料(出演者の活動への自由カンパ制)

●出演者:
永遠瑠マリールイズ(ルワンダの教育を考える会)
ダン・オチエン(マゴソスクールの校長先生)
ヘゼカヤ・オギラ(マゴソスクールの教頭先生)
早川千晶(キベラスラムのマゴソスクール運営)

*****************************************************

プロフィール

★永遠瑠(とわり)マリールイズ 

1965年10月 ルワンダ人の父親の赴任先であるコンゴ民主共和国に生まれる。
1985年 7月 高校を卒業。
1985年 9月 技術高等学校に洋裁の教師として赴任。
1986年 9月 結婚を機にキガリ市の技術高等専門学校に洋裁の教師として転任。
1993年 5月 青年海外協力隊カウンターパートナーとして福島文化学園にて洋裁の研修を受ける。
1994年 2月 ルワンダへ帰国。同年4月7日内戦ぼっ発。子ども3人を連れ、隣国のコンゴ民主共和国の難民キャンプに逃れる。難民キャンプで偶然出会ったアムダの日本人医師の通訳となる。
1994年12月研修生時代の友人らの尽力で家族そろって再来日。
2000年10月「ルワンダの教育を考える会」を立ち上げ、キガリ市内に学校を設立。命の尊さ、教育の大切さを訴える活動で全国を駆け回っている。  
現在も継続して教室の拡大、図書館や給食室も設置している。
2011年 3月 在住する福島において東日本大震災で被災、原発事故を経験。以後、避難所で、のちに仮設住宅でのボランティア活動も行っている。
2012年 5月 日本国籍取得
2014年 8月 日本とルワンダとの相互理解の促進活動が認められ、外務大臣表彰を受ける。

6月4日(日)
宮城県仙台市
アフリカンドラムライブ
「仙台にマゴソスクールがやって来る!」

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
ケニアからのゲストフル参戦でのンゴマ(タイコ)のライブ!
日本でパーカッショニストとして活躍、その後ケニアのドゥルマ族の斑で7年間の修業をした大西マサヤさんの迫力あるタイコに乗せて、マゴソスクールからやってきた校長先生ダンさんと教頭先生オギラさんの二人、そして綺麗な歌声でボーカルを務める早川千晶さんがアフリカンライブを繰り広げます。
小さめの会場ですが、その為迫力は抜群!
アフリカのリズムが体の底に響き渡ります。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
●日時:
2017年6月4日(日)
18:30開場 19:00開演 21:00頃まで

●場所:
Cafe de Lucille カフェドルシール
宮城県仙台市青葉区国分町3-4-20 清和ビルB1F
https://cafe-de-lucille.jimdo.com/

●定員:
先着45名様 予約承ります。
45名になり次第終了となりますのでお早めにご連絡下さい。

●料金:
2000円(ワンドリンク付 二杯目以降はソフトドリンク100円 アルコール400円でご提供致します)

●お問い合わせ・お申込み:
電話 09029756946(石原)
メール info@amani-ya.com
FAX 022-797-7556

6月5日(月)
宮城県仙台市
宮城学院女子大
6月5日(月)
宮城県仙台市

ケニアの風をまとって
マゴソファミリーとの交流会
~みんなが元気に暮らすために~

マゴソファミリーの仲間たちと、「うたごえの店バラライカ」で
わきあいあいと交流しませんか?
普段の講演会ではなかなか聞けない突っ込んだ質問をしたり、
マサヤくんのギターでケニアのナツメロを歌ったり、
近い距離で楽しく交流できたらと思います。

《ぜひご参加ください!》
●日時:
2017年6月5日(月)
開場18:30 開演19:00 終演21:00

●会費:1,000円(ワンドリンク付き)

●場所:
仙台 うたごえの店バラライカ
http://bararaika.webcrow.jp/bararaika.webcrow.jp/TOP.html

宮城県仙台市宮城野区榴岡5丁目11−1
仙台サンプラザホテル6階

仙台駅東口から徒歩20分
仙山線・榴ケ岡駅降りてすぐ。

●お問い合わせ:
080-9336-7788(荒井)

6月6日(火)
6月7日(水)
愛知県大府市

20170607
重度の人達の自立を支援する会 さぽーと2 10周年記念
祈りと風コンサート ♪響け 大地・届け 希望♪

●日時:
2017年6月7日(水)
受付13:30 開演14:00 終演15:30

●会場:
大府勤労文化会館 くちなしホール
〒474-0056 愛知県大府市明成町1丁目330
http://obu-kinrou.com/

●入場料:
無料

●主催:
重度の人達の自立を支援する会 さぽーと2

●後援:
社会福祉法人 名古屋キリスト教社会館
活動センターねーぶる・生活支援センターぴぼっと・ホーム社会館

6月8日(木)
兵庫県神戸市
神戸海星女子学院
6月8日(木)
兵庫県神戸市

早川千晶氏講演会 「ケニアのスラム街で生きる子どもたち」
http://www.iphe.kobe-u.ac.jp/kobe-gcp/report/event_170417a.html

●日時:
2017年6月8日(木)
18:00~19:30

●場所:
神戸大学 鶴甲第1キャンパス ラーニングコスモンズ
〒657-8501 兵庫県神戸市灘区鶴甲1−2−1

●参加費:
無料

●お問い合わせ:
大学教育研究推進室
TEL:078-803-7444
Email:iphe-kgcp@edu.kobe-u.ac.jp

●主催:
神戸グローバルチャレンジプログラム

●講演者:
早川千晶

※ダン校長、オギラ教頭、大西匡哉の出演はありません。

6月8日(木)
三重県四日市市

★★ケニアのマゴソスクールの先生たちと太鼓演奏者が学園にやってくる!

●日時:
2017年6月8日(木)
10:00 ~ 11:30

●会場:
学校法人 特別支援学校 聖母の家学園 講堂
〒510-0961 三重県四日市市波木町330-5
http://www.seibonoie-gakuen.ac.jp/

●主催:
聖母の家学園

●出演者:
ダン・オチエン(マゴソスクールの校長先生)
ヘゼカヤ・オギラ(マゴソスクールの教頭先生)
大西匡哉(ケニアのドゥルマ民族のタイコ)
石原輝(ケニアのNGO代表)

※早川千晶は出演しません。

6月9日(金)
滋賀県野洲市
2017/6/9(金)開催!! 満月マルシェvol.38

START 11:00 ~ CLOSE:17:00

入場無料 (駐車場あり。※なるだけ乗り合わせ大歓迎!!) ペット同伴可^^

場所:マイアミ浜オートキャンプ場 
http://www.maiami.info/ 
(滋賀県野洲市吉川3326-1) 
   ※ビワコマイアミランドではないので、ご注意ください!!

TEL:077-589-5725

心と体にやさしいオーガニックマーケット!!
ナチュラルスイーツ・ドリンク・ベジランチ・ベジバーガー・天然酵母・フェルト・似顔絵・手作り雑貨いろいろいっぱいです(^-^)/ 
満月マルシェFBページ https://www.facebook.com/mangetumarche

○写真風景はこちらホームページにて↓
満月マルシェHP⇒ http://kazuboo.jimdo.com/ 満月マルシェ/

6月10日(土)
6月11日(日)
静岡県浜松市

20170611
ケニア日和 Vol.10 ~トーク・ライブ In 浜松~

●日時:
2017年6月11日(日)
開場:13:30 開演14:00 終了予定17:30

●会場:
浜松市鴨江アートセンター 101~103号室
http://www.kamoeartcenter.org/

●参加費:
2,000円(小学生以下は無料)
※ケニアのナッツつき

●お問い合わせ・申し込み:
cheka555@gmail.com
※返信にお時間頂く場合がありますが、ご了承ください。
4日以上経っても連絡がない場合はお手数ですが、再度お問い合わせお願いします。

●主催:
ケニア日和
http://kenyabiyori.hamazo.tv/

●助成:
(公財)はましん地域振興財団

●後援:
浜松市、中日新聞東海本社、静岡新聞社・静岡放送

6月12日(月)
6月13日(火)
京都府京田辺市
京田辺シュタイナー学校
6月13日(火)
奈良県大和郡山市

SALONE DEL´ LOTO サローネ・デル・ロト
第606回例会

「キベラスラムから命の響き~希望を生み出すみんなの学校~」

●日時:
2017年6月13日(火)
開演 18:00

●会費:
3,000円
(例会終了後ゲストの皆さまと共に立食にて交流の場を持ちたく思います。)

●場所:本門寺 霊山閣
奈良県大和郡山市筒井町1344 
tel 0743-56-4470 FAX 0743-59-0507   
http://salone-loto.sakura.ne.jp/

6月14日(水)
岐阜県上石津町

★ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる!
つながろうアフリカ・日本
ダン校長(初来日)&オギラ教頭来日トーク&ライブ★

●日時:
2016年6月14日(水)
開場18:30
開演19:00
終演20:30

●会場:
えぼしふれあい会館
上石津町下山2860番地

●参加費:
無料

●主催:
時地区子ども会育成連絡協議会・時ふるさとづくり協議会

●お問い合わせ:
ユニコーン・イングリッシュ・クラブ代表
090-4149-7819(山脇)

6月15日(木)
岐阜県加子母



6月15日 (木) アフリカ・マゴソファミリーツアー加子母

会場 18時
開演 18時30分 ~ 20時45分
場所 ふれあいのやかたかしも
http://www.kashimo.net/fureai/

参加費 無料 当日カンパを頂けると嬉しいです。(経費を除いてマゴソスクールへ寄付します。)

18時より、アフリカ風のカレー(煮込み)を会場でお召し上がり出来ます。(カンパ制) 
材料費、経費を除き、マゴソ給食基金への寄付とさせていただきます。

主催 マゴソファミリーツアー加子母をやろまい会 
   
共催 加子母教育協議会

申込み、問い合わせ もりのいえ(森本理恵) 
電話0573-79-3268 または 090-9355-7237   
メール morie5055@gmail.com

6月16日(金)
6月17日(土)
静岡県富士市

20170617

20170617-2
★第3回国際交流のWA チャリティーイベント

ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる!
ダン校長&オギラ教頭来日トーク&ライブ

●日時:
2017年6月17日(土)
開場:13:30 開演14:00

●参加費:
大人 1,500円
小学生から高校生まで 500円

●場所:
富士市消防防災庁舎 7階 大会議室
〒417-0055 静岡県富士市永田町1丁目100
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0203/fmervo0000003fij.html

●お問い合わせ&ご予約:
メール:izumiful@agate.plala.or.jp
電話&FAX:0545-53-2458(山下)

●後援:
富士市・富士市教育委員会

6月18日(日)
静岡県静岡市清水区

★ジャンボ!ケニア!マゴソファミリーがやってくる ★
600人の子どもたちの大家族

~希望を生み出すみんなの学校~ 
アフリカでがんばる孤児の子どもたちのお話と、元気が出てくるアフリカ音楽の演奏会

●日時:
2017年6月18日(日)
15:00~17:00

●場所:
龍津寺
〒424-0305 静岡市清水区小島町135
054-393-3028
https://www.facebook.com/ryoushinji/

●参加費:
お気持ち制(封筒をお配りしますので、お気持ちの寄付をお願します)

●お問い合わせ:
龍津寺
054-393-3028

6月19日(月)
長野県長野市



アフリカのケニヤから早川千晶さんとマゴソスクールの仲間がやってきます!

●日時:
2017年6月19日(月)
開場:17:30 開演18:00 懇親会21:00

●入場料:
3,000円

懇親会 お酒を飲まない人 2,500円
    お酒を飲む人   3,000円

そのまま「みんなの家」に宿泊可
宿泊の方は懇親会込みで8888円

●場所:
みんなの家
〒380-0888
長野県長野市上ヶ屋2471-2161
026-217-3450
minnanoie1111@gmail.com

●お問合せ:
みんなの家
026-217-3450
minnanoie1111@gmail.com

6月20日(火)
長野県上田市
ジャンボ!ケニア!
マゴソファミリーが長野大学にやってくる!
アフリカトーク&ライブ
~キベラスラムの孤児の学校のお話と
ドゥルマ民族のタイコ演奏~

●日時:
2017年6月20日(火)
12:30開場 13:00開演 15:00終演

●場所:
長野大学 リブロホール
長野県上田市下之郷658−1
http://www.nagano.ac.jp/outline/campus/

●入場無料(カンパをお願いします)

6月21日(水)
東京都

ジャンボ~マゴソフアミリーライブ~トーク&ミュージック&ペインティング

●日時:
2017年6月21日(水)
18:00開場 18:30開演

●入場料:
大人 2000円
大学生 1500円
小学生以下 無料

●場所:
門前仲町古石場文化センター
〒135-0045 東京都江東区古石場2丁目13−2
03-5620-0224
https://goo.gl/maps/QAcy473kDNE2

●お問い合わせ:
山田拓也
tokyo@magoso.jp

●主催:
マゴソスクールを支える会 東京

6月22日(木)
栃木県佐野市
田沼東中学校
6月23日(金)
栃木県佐野市



ケニア日和 ~トーク・ライブ  in 佐野~

●日時:
2017年6月23日(金)
18:00開場 18:30開演

●場所:
佐野市中央公民館
〒327-0015 栃木県佐野市金井上町2519
TEL:0283-24-5771

●参加費:
無料

●お問い合わせ:
090-1430-3776 小林迄

●主催:
佐野東ロータリークラブ

●協力:
NPO法人エコロジーオンライン
あかみ幼稚園キベラチーム
プロジェクトS

6月24日(土)
東京都八王子市

〜つながろう アフリカ・日本〜
ジャンボ!ケニア!世界一の大家族 マゴソファミリー来日ツアーin八王子
歌って踊って考えよう! ケニアと日本のこどもたちの未来

●日時:
2017年6月24日(土)
開場 14:30 開演 15:00 終演 17:00

●会場:
アミダステーション
東京都八王子市東町3-4

●参加費:
無料

●お問い合わせ:
5domo.hachioji@gmail.com(はちおうじ子ども食堂)

●主催:
はちおうじ子ども食堂
月に一度開店する、子どもひとりでも親子でも来れる食堂です。八王子に住む近所の方々と一緒にご飯を食べて、時には料理を教えてもらったり、公園に行って野球をしたり。この食堂は、2014年12月に、地域で子どもを見守るコミュニティづくりのために、八王子に住む学生と市民が協力をし、立ち上げました。
現在、地域の施設を借りて開店しています。地域の方々とのつながりを大切にして、地域でこどもを見守るまちづくりを目指しています。大人も子どもも支える側や支えられられる側になる関係を大切にしています。

●共催:
創価大学パンアフリカン友好会

6月25日(日)
埼玉県深谷市
ケニアの命の輝きと響き トーク&ライブ

ケニアの首都ナイロビの最大スラムキベラにつくられた子どもたちの駆け込み寺マゴソスクールのお話、歌と太鼓のライブ

●日時:
2017年6月25日(日)
開場:13:00 開演13:30

●会場:
深谷市民サービスセンターギャラリー2
(JR高崎線深谷駅構内)

●参加費:
大人 999円
大学生 700円
高校生以下 500円
(障がい者の付き添い 無料)

●お問い合わせ・申し込み:
090-3693-2030(山下)
E-mail:noeru-nyama@ivy.ocn.ne.jp

6月26日(月)
埼玉県熊谷市
立正大学
6月27日(火)
埼玉県上尾市

聖学院大学人間福祉学部こども心理学科主催 特別講演会
「ケニアのスラム街で生きるこどもたち
  マゴソスクール・希望を生み出すみんなの学校」

●日時:
2017年6月27日(火)
15:20 ~ 16:50

●会場:
聖学院大学 教授会室
埼玉県上尾市戸崎1-1

●お問い合わせ・申し込み:
聖学院広報センター
048-780-1707

 

6/28からは早川千晶と大西匡哉の2人のポレポレキャラバンで全国を周りますので引き続きよろしくお願いします。
http://magoso.jp/event/2017summer

 




PAGETOP
Copyright © マゴソスクールを支える会 All Rights Reserved.